野菜の栄養:健康維持・生活習慣病予防のために野菜の栄養解説

野菜の栄養一覧

あしたば
あしたばについて あしたばは、昔から「不老長寿の野菜」と呼ばれてき...
おかひじき
おかひじきについて 海草のひじきに似ていることからおかひじきと呼ば...
オクラ
オクラについて オクラの原産地はアフリカですので夏が旬です。 オク...
貝割れ大根
貝割れ大根について 貝割れ大根は、その名の通り2枚貝の殻を割ったよ...
かぼちゃ
かぼちゃについて かぼちゃの旬は夏です。でも日本では冬至にかぼちゃ...
京菜・水菜
京菜・水菜についてシャキッとした歯触りの青菜です。関西では鯨と一緒...
グリーンアスパラガス
グリーンアスパラガスについて グリーンアスパラガスとホワイトアスパ...
クレソン
クレソンについて クレソンはステーキの付け合せによく登場します。こ...
小松菜
小松菜について 小松菜はほうれん草に比べて存在感がありませんが、実...
サニーレタス
サニーレタスについて サニーレタスはレタスの仲間で先端が赤みがかっ...
さやいんげん
さやいんげんについて さやいんげんは、さやごと食べられるマメ科の野...
さやえんどう
さやえんどうについて さやえんどうは、さやごと食べられるマメ科の野...
サラダ菜
サラダ菜について サラダ菜はレタスと同じ「ちしゃ」の仲間です。サラ...
しそ(しその葉)
しそ(しその葉)について しそは大葉とも呼ばれ、刺身のつまなど添え...
春菊
春菊について 春菊は鍋に欠かせませんが、栄養価も満点です。 春菊の...
ターサイ
ターサイについて ターサイは中国野菜のひとつ。葉が黒ずんでみえるの...
チンゲンサイ
チンゲンサイについて チンゲンサイは中国野菜です。 チンゲンサイの...
つるむらさき
つるむらさきの栄養成分と働き つるむらさきはカルシウム・カリウム・...
トマト
トマトについて トマトは「トマトが赤くなると医者が青くなる」を言わ...
にら
にらについて にらは匂いがあって「スタミナ料理」の代名詞のイメージ...
にんじん
にんじんについて にんじんと言えばβ†カロチン、β†カロチンと言え...
パセリ
パセリについて パセリは添え物や飾りと思われていますが、栄養価の高...
ピーマン
ピーマンについて ピーマンは緑色だけでなく、赤色、橙色、黄色などカ...
ブロッコリー
ブロッコリーについて ブロッコリーはキャベツから生まれた緑黄色野菜...
ほうれん草
ほうれん草について ほうれん草はビタミン、ミネラルがバランスよく含...
三つ葉
三つ葉について 三つ葉は香味野菜として使われることが多いですが、栄...
モロヘイヤ
モロヘイヤについて モロヘイヤは最近では一般的になりましたが、ビタ...
リーキ
リーキの栄養成分と働き リーキには、β†カロチン、ビタミンB1、ビ...
わけぎ
わけぎについて わけぎは関西よりも西でよく使わるねぎです。 わけぎ...
うど
うどについて うどは日本原産の野菜です。 うどの栄養成分と働き う...
かぶ
かぶについて かぶは根の部分である白い丸い所を思い浮かべますが、葉...
れんこん
れんこんについて れんこんは穴が開いていて変わった野菜ですが、栄養...
カリフラワー
カリフラワーについて カリフラワーは付け合せのイメージがありますが...
食用菊
食用菊について 食用菊は飾りとして使われます。 食用菊の栄養成分と...
キャベツ
キャベツについて キャベツは胃腸に良いというイメージがあります。 ...
きゅうり
きゅうりの栄養成分と働き きゅうりには、カリウム、カルシウム、ナト...
ごぼう
ごぼうの栄養成分と働き ごぼうには、セルロースやリグニンなどの食物...
しょうが
しょうがの栄養成分と働き しょうがは栄養よりも辛味成分の効果が期待...
セロリ
セロリの栄養成分と働き セロリには、β†カロチン、ビタミンB1、ビ...
大根
大根の栄養成分と働き 大根の根にはジオスターゼやオキシターゼなどの...
たまねぎ(玉ねぎ)
たまねぎ(玉ねぎ)について たまねぎは切るときに涙が出て料理が大変...
とうがん(冬瓜)
とうがん(冬瓜)について とうがんは、漢字で書くと冬瓜ですが、夏野...
とうもろこし
とうもろこしについて とうもろこしの品種は粒で分類されています。ヤ...
なす
なすについて「秋茄子は嫁に食わすな」と言われるように日本ではおなじ...
にがうり
にがうりについて 有名な沖縄料理ゴーヤーチャンプルのゴーヤーはにが...
にんにく
にんにくについて にんにくにはスタミナ料理ってイメージがあります。...
ねぎ
ねぎについて ねぎには、緑の部分が多いものと白い部分が多いものとが...
白菜
白菜の栄養成分と働き 白菜はビタミンC、カリウム、カルシウムを含み...
みょうが
みょうがについて みょうがは日本原産です。 みょうがの栄養成分と働...
もやし
もやしについて もやしは緑豆を発芽させたものです。 もやしの栄養成...
アルファルファ
アルファルファについて アルファルファはもやしの仲間です。 アルフ...
レタス
レタスの栄養成分と働き レタスにはビタミンC、ビタミンE、カルシウ...
わさび
わさびの栄養成分と働き わさびの辛味成分であるシニグリンはすりおろ...
アーティチョーク
アーティチョークについて アーティチョークの日本名は朝鮮あざみです...
エンダイブ
エンダイブについて エンダイブはキクチシャ、メリケンサラダとも呼ば...
からしな
からしなについて からしなはぴりっとした辛味が特徴です。 からしな...
くわい
くわいについて くわいは、芽が出ていることからお祝い事に使われます...
コールラビ
コールラビについてコールラビはかぶに似ていますが、キャベツの仲間で...
こんにゃく(蒟蒻)
こんにゃく(蒟蒻)についてこんにゃくはこんにゃくいもから作られます...
ししとうがらし
ししとうがらしについて ししとうがらしには甘味種と辛味種があります...
じゅんさい
じゅんさいについて じゅんさいは睡蓮科の若芽です。 じゅんさいの栄...
ズッキーニ
ズッキーニについて ズッキーニは形がきゅうりに似ていますがかぼちゃ...
スプラウト
スプラウトについて スプラウトは植物の新芽のことでブロッコリーやレ...
せり
せりについて せりは日本原産の野菜です。 せりの栄養成分と働き せ...
ぜんまい
ぜんまいについて ぜんまいはポピュラーな山菜です。 ぜんまいの栄養...
たけのこ(筍)
たけのこ(筍)について たけのこは春を感じさせる野菜です。 たけの...
とうがらし(唐辛子)
とうがらし(唐辛子)について とうがらし(唐辛子)は鷹の爪、八草、...
菜の花(なばな)
菜の花(なばな)について 菜の花(なばな)はアブラナ科で春を感じさ...
らっきょう(ラッキョウ)
らっきょう(ラッキョウ)の栄養成分と働き らっきょうには、カルシウ...
紅茶
紅茶 ダージリン、アッサム、アールグレイなど種類も豊富です。 紅茶...
ココア
ココア ココアの原料はカカオの木です。 ココアの栄養成分と働き コ...
コーヒー
コーヒー 常緑灌木のバンの木の種子がコーヒーです。 コーヒーの栄養...

野菜の栄養:健康維持・生活習慣病予防のために野菜の栄養解説

 

Copyright(C)2005 30代から健康を意識してワクワク生きよう! kenwaku.com All rights reserved