基礎代謝:健康維持、生活習慣病予防のために基礎代謝を解説

基礎代謝:健康意識、生活習慣病予防のために基礎代謝をまとめました

トップページ > 適度な運動, ダイエット  > 基礎代謝

1日2分で脚痩せする方法とは?
自宅でこっそり、誰にもバレずに出来ます。これで、あなたもスッキリ美脚に♪
胸のコンプレックスが無くなりました♪
自宅で出来る簡単な方法でバストアップに成功。周りの見る目が変って、喜んでいます。

基礎代謝

基礎代謝とは人間が生きていくうえでの最小限のエネルギー消費のことであり、その量を基礎代謝量と言います。呼吸したり、心臓を動かしたり、胃腸を動かしたり、自分が意識しなくても眠っていてもエネルギー(基礎代謝)は使っています。生まれて20歳くらいまでは基礎代謝は上がっていきますが、後は年齢とともに減っていきます。

基礎代謝を上げるには筋肉、心臓、肺を鍛えることが一番です。ウエイトトレーニングで筋肉を、有酸素運動で心肺機能を高めて基礎代謝を上げましょう。基礎代謝が上がると太りにくい体を作ることができます。食いしん坊の人でもあまり太らない方は基礎代謝が高い場合が多いです。


BMIを使った標準体重の計算方法 »

基礎代謝:健康維持、生活習慣病予防のために基礎代謝を解説しています!

 

Copyright(C)2005 30代から健康を意識してワクワク生きよう! kenwaku.com All rights reserved