骨粗しょう症:健康維持、生活習慣病予防のために骨粗しょう症を解説

骨粗しょう症:健康意識、生活習慣病予防のために骨粗しょう症をまとめました

トップページ > 生活習慣病・慢性病 > 骨粗しょう症

1日2分で脚痩せする方法とは?
自宅でこっそり、誰にもバレずに出来ます。これで、あなたもスッキリ美脚に♪
胸のコンプレックスが無くなりました♪
自宅で出来る簡単な方法でバストアップに成功。周りの見る目が変って、喜んでいます。

骨粗しょう症

骨粗しょう症は、骨量が減って骨がスカスカの状態になってしまう病気です。

骨量が充分にあってこそ骨は丈夫です。骨がスカスカの状態ではもろく、変形しやすいし、ちょっとしたことで骨折してしまいます。「ゴホン」と咳をしただけで肋骨が折れたり、転んだだけで脚の骨が折れたりします。

意外に知らない人が多いですが、寝たきりになった年配者は病気が原因の方も多いですが、骨折が原因で寝たきりになる方もとても多いです。将来、寝たきりにならずに老後を楽しむためにも骨は中身が大切です。

<骨粗しょう症になりやすい方>

中高年の女性が多いです。
(女性ホルモンが骨を守ってくれます。ただし、女性ホルモンは年齢とともに減ってしまうものです。)

過激なダイエットや偏食
(単品ダイエットなど過激なダイエットや偏食は骨を作るために必要なカルシウムやビタミン類が不足してしまうから)

<骨粗しょう症の予防>

適度な運動
(骨は圧力が加わると形成されるのでウォーキングなど適度な運動をしましょう)

カルシウム、ビタミンK、ビタミンD、マグネシウム、亜鉛を摂りましょう。
牛乳、乳製品、大豆食品、海藻類、ナッツ類、きのこ類など


« 通風 | 肩こり »

骨粗しょう症:健康維持、生活習慣病予防のために骨粗しょう症を解説しています!

 

Copyright(C)2005 30代から健康を意識してワクワク生きよう! kenwaku.com All rights reserved