腰痛:健康維持、生活習慣病予防のために腰痛を解説

腰痛:健康意識、生活習慣病予防のために腰痛をまとめました

トップページ > 生活習慣病・慢性病 > 腰痛

1日2分で脚痩せする方法とは?
自宅でこっそり、誰にもバレずに出来ます。これで、あなたもスッキリ美脚に♪
胸のコンプレックスが無くなりました♪
自宅で出来る簡単な方法でバストアップに成功。周りの見る目が変って、喜んでいます。

腰痛

腰痛は急性腰痛と慢性腰痛があります。

急性腰痛

急性腰痛は「ぎっくり腰」が有名です。重いものを持ち上げようとした時や高いものを取ろうとした時や前かがみをした時などに起こりやすいです。くしゃみをした時にぎっくり腰になる方もいます。

慢性腰痛

慢性腰痛は腰が重かったり、腰が痛かったりと不快な症状が持続する腰痛です。姿勢が悪いとか運動不足が原因で起こる場合もあります。また椎間板ヘルニアや腰の骨が変形して起こっている場合もあります。加齢による骨の変形もありますし、骨粗しょう症による骨の変形もあります。

他にも内臓の病気で腰が痛い場合もあります。便秘が解消されて腰の痛みが消えた友人もいます。

腰痛の予防

加齢による骨の変形を少しでも予防するためにカルシウムが多く含まれる小魚、大豆、牛乳、乳製品を積極的に取りましょう。合わせてビタミンD、ビタミンK、コラーゲンも食事から取りたいですね。

普段の生活で気をつけたいことは中腰で荷物を持ち上げたりしないで、必ずひざを曲げて行いましょう。洗顔の際にも中腰ではなく、軽く膝を曲げて腰への負担を減らしましょう。血行が悪いと腰の痛みが出やすいので冷やさないように気をつけましょう。立つ姿勢、座った姿勢にも気を配って腰に負担を掛けないようにしましょう。

腰のストレッチ、腹筋・背筋のトレーニングをあなたの状況に合わせて取り入れましょう。


« 頭痛 | 変形性膝関節症 »

腰痛:健康維持、生活習慣病予防のために腰痛を解説しています!

 

Copyright(C)2005 30代から健康を意識してワクワク生きよう! kenwaku.com All rights reserved