変形性膝関節症:健康維持、生活習慣病予防のために変形性膝関節症を解説

変形性膝関節症:健康意識、生活習慣病予防のために変形性膝関節症をまとめました

トップページ > 生活習慣病・慢性病 > 変形性膝関節症

1日2分で脚痩せする方法とは?
自宅でこっそり、誰にもバレずに出来ます。これで、あなたもスッキリ美脚に♪
胸のコンプレックスが無くなりました♪
自宅で出来る簡単な方法でバストアップに成功。周りの見る目が変って、喜んでいます。

変形性膝関節症

変形性膝関節症は、ひざの関節が変形して膝に痛みが起こります。

若い頃のスポーツのし過ぎで起こる方もいますが、加齢とともにひざの関節が変形して起こる方も多いです。階段の上り下りがつらくなったり、正座ができない、歩くのがつらいとかいろいろです。

変形性膝関節症の予防

ふとももの前の筋肉である大腿四頭筋やひざの関節を取り巻く筋肉の衰えを防ぐために積極的にトレーニングしましょう。いきなり重い負荷を掛けたりしてケガを起こしては無意味ですので、あせらずゆっくりと筋肉をつけましょう。

すでに痛みのある方は医師と必ず相談してください。私の周りでも医師のアドバイスによってトレーニングを始めた年配の方が「膝が楽になった」とか「外出するのが楽しみになった」と喜びの声をよく聞きます。

太っている人は膝への負担が大きいです。ダイエットをして膝への負担を減らしましょう。水中ウォーキングは浮力があって膝への負担が少なくて運動量も多いので最適です。


« 腰痛 | 生活習慣病が怖い理由 »

変形性膝関節症:健康維持、生活習慣病予防のために変形性膝関節症を解説しています!

 

Copyright(C)2005 30代から健康を意識してワクワク生きよう! kenwaku.com All rights reserved