生活習慣病予備軍のための改善支援サービス開始:健康維持、生活習慣病予防のために生活習慣病予備軍のための改善支援サービス開始を解説

生活習慣病予備軍のための改善支援サービス開始:健康意識、生活習慣病予防のために生活習慣病予備軍のための改善支援サービス開始をまとめました

トップページ > 健康情報ニュース > 生活習慣病予備軍のための改善支援サービス開始

1日2分で脚痩せする方法とは?
自宅でこっそり、誰にもバレずに出来ます。これで、あなたもスッキリ美脚に♪
胸のコンプレックスが無くなりました♪
自宅で出来る簡単な方法でバストアップに成功。周りの見る目が変って、喜んでいます。

生活習慣病予備軍のための改善支援サービス開始

生活習慣病予備軍と指摘された人たちの生活習慣の改善を支援するサービスが始まりました。生活習慣病予備軍の改善支援サービスを始めたのは介護・医療・健康サービスを提供しているライフケアサービスです。

ライフケアサービスはニチイ学館、ニッセイ、三井住友海上火災保険などが参加して設立されています。今回始まる生活習慣病予防サービスは特にメタボリックシンドロームの予防および改善を目的にしています。

メタボリックシンドロームに関するサイトを解説して予防や改善の情報を発信したり、看護師など専門家がアドバイス(健康管理・改善支援)をしてくれたりするサービスです。

生活習慣病を呼び起こす内臓脂肪型肥満のうちに生活改善する必要があります。内臓脂肪型肥満のレベルならまだ自覚症状はほとんどないでしょう。ところが内臓脂肪型肥満をほっておくと糖尿病、高血圧などに発展してしまう恐れがあります。

一番良いのは自分で生活習慣を改善することが良いですが、よほど意思が強くないと継続して改善する努力は難しいものです。看護師など医療の専門家と二人三脚で生活改善をしていけば継続することができる可能性は高まります。今回のような生活習慣病予備軍の生活を改善支援するサービスが今後ますます増えてくるでしょう。

(ソース 産経新聞、ライフケアサービスのプレスリリース)


« 健康相談受けてますか? |

生活習慣病予備軍のための改善支援サービス開始:健康維持、生活習慣病予防のために生活習慣病予備軍のための改善支援サービス開始を解説しています!

 

Copyright(C)2005 30代から健康を意識してワクワク生きよう! kenwaku.com All rights reserved